診療のご案内- GUIDE -

内科

咳、痰、喉の痛み、発熱、腹痛、下痢、吐き気などの急性症状は、軽い症状だとしても 何か不安なことなど、ご相談いただければと思います。

高血圧や糖尿病、脂質異常症(高脂血症)、痛風(高尿酸血症)などの生活習慣病をはじめとする慢性疾患は、どなたでもなりやすい病気ですので、気づいたら早めに治療をしていきましょう。

循環器科

循環器科はおもに心臓病や血管の病気の専門科です。
高血圧、糖尿病、喫煙習慣、高脂血症などの循環器疾患のリスクの大きい人は、定期的に循環器科の診察と指導を受けましょう。

胸の痛み、動悸、息苦しさなどの症状が見られたら、まずはお気軽にご相談下さい。

健診について

生活習慣病といわれる糖尿病や高血圧症、脂質異常症は、脳や心臓、血管などにダメージを与えていきます。
最初は症状がなくても心筋梗塞、脳卒中などの重大な病気につながり、生活の質の低下や医療費の増大を招きます。

特定健診は、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)に着目してこれらの病気のリスクの有無を検査し、生活習慣をより望ましいものに変えていくための保健指導を受けていただくことを目的とした健康診査です。

検診項目 身体測定、尿検査、血圧測定、血液検査など
対象年齢 40~74歳の方が対象となります。

健康診断も随時受付けております。検査内容、記載内容によっては(レントゲンのみの時など)即日診断書を渡しすることも可能です。
事前にお電話でご確認下さい。